10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

お引っ越し 其の弐 業者さん探し

めでたく新居が決まり、お引っ越し準備です。
今まで沢山お引っ越しをして、とにかくパッキングをしたくなかったので、お友達の紹介で日系の業者さんに頼むことにしました。

見積もりに来て頂いた方は日本から来たばかりの日本人の方で、ちょっと緊張なさっていたようでした。
アパートで荷物を見た後、新居にも行って状況を把握していました。
こちらの業者さんは、ピアノは専門業者さんに頼むそうで、そちらにお知らせする為に階段の段数も数えていらっしゃっていました。

来て頂いた日が木曜日だったので、見積もりが出るのが週明けになってしまいました。
その間色々考えました。
前回は他の町からのお引っ越しで、$3,000(約30万円弱)、一人の割には荷物も多いし、ピアノは外注、日本の会社でパックもしてもらうので、きっと$5,000位になるかも...

紹介してくれたお友達は、「同じ町内なんだから、そんなに掛かるわけないわよ。」と言ってくれたものの、月曜日になっても見積もりが来なくて、不安が膨らむ...

火曜日の午後に見積もりが来て、ほっと安心。$2400でした。半額になった気分でよかった。

スポンサーサイト

ハロウィンの衣装作り

後一か月くらいでハロウィンです。
最近では日本でもやっているようですね。

紀香先輩は2年ほど前におばあちゃまになられて、めっちゃお孫さん(女の子)を可愛がっています。
産まれた年の衣装は、未年生まれだったので、ヒツジさんにしました。
その時に衣装を担当させていただきました。

で、今年の初夏に二人目のお孫さん(女の子)が授かりました。
その時も、酉年生まれに因んで、ヒヨコにするつもりでした。
ところが先日、上のお孫さんがトリケラトプスになりたいと言ったそうです。

衣装担当係として、パターンを探していました。
で、先日打ち合わせと思ってお話しした時の事。

紀香先輩「あら、ごめんなさい。実は『フタゴサウルスになりたい』って言ってるのよ。」
わたくし「...もしかして、『ステゴサウルス』の事ですか?」

...惜しい

お引っ越し 準備編

とうとう、念願のマイホームを購入。
何にも知らないわたくしが買えたのは、奇跡です。
エージェントさん、銀行さん、その他いろいろの方々、本当にありがとうございました。

と言う訳で、晴れてアパートには契約の更新をせずに、立ち退きの手紙を提出する事が出来ます。
いざ、事務所へ。
ところが、立ち退きのお手紙は2か月前に提出しないといけません、と言われてしまいました。
しかも契約が切れるので、その2か月分の家賃は跳ね上がりました。

まぁ、何とかなるでしょう。

家活 其の八

と言う訳で、やっと家購入です。

最後の手前に一つ書類にサインしなければいけないのですが、これがちょっと厄介でした。
と言うのも、書類にサインをしてから3日後に最後の書類が出来上がるのです。
法律の事なので、ちょっと面倒です。

で、夜中の12時前までにサインしてね、とメッセージがわたくしの仕事が始まってすぐに来ていました。
しかも山ほど。
わたくしはいったん仕事に入ると連絡が取れなくなります。それも10時間ちょい。
と言う訳で、メールが見れたのは時間切れの後でした。

週末をはさんだせいで、金曜日の購入が月曜日になってしまいました。
ま、これも神様の思し召しでしょう。

月曜日に晴れて購入の運びとなりました。
これから、引っ越しの準備だわ~

家活 其の七

さて、何とか家なき子を逃れたつきこです。

なかなか良い家が無くって、でもアパートのリースは切れてしまうので焦ってきました。
多分、わたくしのエージェントさんの方が焦っていたようですが。

しかぁし、なんととっても良い物件が見つかったのです。
今までの3軒はちょっと妥協していましたが、今回の物件はまさに理想の家。
売りに出て2日目の物件で、即オファーを出してもらいました。

で、すぐに承諾してもらい、やっと買うことが出来るようになりました。
が、これからまたちょっと手続きがありますが、家購入です。

プロフィール

lunée

Author:lunée
副業を本業にしようとしていますが・・・

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QRコード