06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家活 其の八

と言う訳で、やっと家購入です。

最後の手前に一つ書類にサインしなければいけないのですが、これがちょっと厄介でした。
と言うのも、書類にサインをしてから3日後に最後の書類が出来上がるのです。
法律の事なので、ちょっと面倒です。

で、夜中の12時前までにサインしてね、とメッセージがわたくしの仕事が始まってすぐに来ていました。
しかも山ほど。
わたくしはいったん仕事に入ると連絡が取れなくなります。それも10時間ちょい。
と言う訳で、メールが見れたのは時間切れの後でした。

週末をはさんだせいで、金曜日の購入が月曜日になってしまいました。
ま、これも神様の思し召しでしょう。

月曜日に晴れて購入の運びとなりました。
これから、引っ越しの準備だわ~
スポンサーサイト

家活 其の七

さて、何とか家なき子を逃れたつきこです。

なかなか良い家が無くって、でもアパートのリースは切れてしまうので焦ってきました。
多分、わたくしのエージェントさんの方が焦っていたようですが。

しかぁし、なんととっても良い物件が見つかったのです。
今までの3軒はちょっと妥協していましたが、今回の物件はまさに理想の家。
売りに出て2日目の物件で、即オファーを出してもらいました。

で、すぐに承諾してもらい、やっと買うことが出来るようになりました。
が、これからまたちょっと手続きがありますが、家購入です。

お泊り其の参

さて、ビーチに行く予定です。
昨夜は遅かったので、あまりよく見えていませんでしたが、彼の家は坂の上にあります。

朝起きて、コーヒーを飲んだ後、ビーチに行きました。
バス停までの長い坂を下りて、バスに乗ること、何分だったんだろう?
おしゃべりしていて覚えていません。

彼の住む街、ブライトンは昔々王族の遊び人がパーティータウンにしたそうです。
古いパレスがありますが、その当時も今も特に建築的な何かがあるわけではないそうです。
ちょっと面白い建物でした。

以前写真を送ってくれたので知っていましたが、「砂のビーチじゃないよ。」と、くどい位に教えてくれました。
便利です。砂じゃないので汚れません。
お水はまだ冷たくって入る気にはなりませんでしたが、入ってる人もいてピックり。
わたくし達は、小石で石投げをして遊ぶだけでした。

ちょっと早目のお昼に、海岸通り沿いにあるシーフードレストランでご飯を食べました。
朝はコーヒーだけだったので、思いっきり注文して、お腹がはちきれそうになりました。
ビーチで一休みしましたが、苦しい。

帰りの坂はめっちゃきつかった。

家活 其の六

家なき子になるか不安なつきこでした。

と言うのは、今までの経験から、アパートや借家の契約が切れたら自動的に月極めになると思っていました。
ところが、先日一緒に働いた人と話していたら、「その限りではない」と言われました。
その人曰く、もし他に入りたい人がいれば追い出される可能性もあるとのこと。

うーむ。
大家さんに連絡も出来ずに不安でいたら、その人ともう一人の仕事仲間が
「そうなったら、うちにおいで。」と言ってくれました!
なんて嬉しい事!

仕事帰りにアパートのオフィスによって話したら、
「追い出さないわよ~。」と言ってくれました。
取りあえず、家なき子にはならずに済みそうです。

お泊り 其の弐

すっかり忘れていました、続きを書くことを。

と言う訳で、無事初日に彼の職場近くのレストランで待ち合わせをしました。
仕事で忙しいのは判っていたので、なるべく連絡せずにいたせいで、初めて会った日と同じ位不安になっていました。
本当に会えるのかしら、なんて考えてたり。

ファーマーズマーケット風のレストランで、スタッフもとても親切なところでした。
食事も美味しかったです。
イギリスは食事がまずいと言われていますが、彼曰く「30年くらい前はね。」だそうです。
今の所、二人で行ったレストランでハズレはありません。

帰りは、電車で途中まで行ってから、彼の車で連れて行ってもらいました。
翌日は海に行くそうです。

プロフィール

lunée

Author:lunée
副業を本業にしようとしていますが・・・

リンク

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

カテゴリ

検索フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。